日本でフランスパンと呼ばれるバゲット、本場はもちろんフランス!
パンを極めたいという皆さんにとってフランスは夢の留学先ではないでしょうか。
 

France et moi では、ブーランジェの技術習得・経験を積むのに理想的なプログラムとして、
トゥールラングの専門留学プログラムをお勧めします。

※ブーランジェ留学プログラムは、上記1のみトゥール、2以降はアヌシーになります。
引越しのための物件探し等やアヌシー滞在中も、引き続きトゥールラングが生徒をサポートします。

プログラム内容について

1.少人数制クラスで学ぶフランス語

プログラムの基礎となるフランス語。
専門学校の授業、店舗での実務研修、国家資格の受験、もちろん全てフランス語です。最大限に技術や感性を習得するのに、語学は欠かせません。
トゥールラングのフランス語レッスンは、コミュニケーションに力を入れており、とても実用的なフランス語を身につけることができます。

トゥールラングの詳細はこちら

2.専門学校における技術習得・国家試験対策

フランス中から多くの生徒が集まる専門学校で、ブーランジェの基礎から丁寧に学びます。
「1人1台の作業台や全ての道具」を使い、「最初から最後までまで全ての工程を1人1人がこなす」。これは全員が「レシピの全てを理解するため」、「お店で実際に働くときにどの工程も担当できるように」、という専門学校のこだわりのひとつでもあります。1人1人を細かく指導することができます。

またフランス国家資格の受験には、製菓実技以外にも製菓理論や一般科目(国数英理社など)も必要になります。
必要な科目の授業は全てこの専門学校の授業で学ぶことができます。

3.専門学校と提携した店舗での実務研修(スタージュ)

専門学校で習得した技術を、現場で実践することができます。
フランス人と共に現場を経験すること、フランスの現場で経験ができることは大変貴重な機会となります。また専門学校とスタージュ先は提携をしており、皆さんの技術や取り組み姿勢を常に連携し合い、双方からアドバイスを受けることができます。
スタージュはフランスの季節のイベントに合わせてスケジュールされており、クリスマス、イースターなどフランスの文化や慣習を知るには最高の機会です。

4.フランス国家資格CAPの受験

CAP(セーアーペー)は様々な職業の最も基礎となる国家資格です。
この資格を持っていることでフランスでの職探しが有利になります。失業率の高いフランスで、外国人である私たちが雇ってもらうことは容易ではありません。CAPはお店が外国人を雇うときにはとても評価しやすい資格です。一定の技術を持っていること、そしてフランス語がある程度できることを証明してくれるためです。CAPはもちろんフランス全土で通用します。
近年は、日本でシェフパティシエとして働くフランス人シェフからも評価される資格として注目されています。今後フランスで働きたい人にも、日本で働きたい人にも有用な資格です。

プログラム費用について

ブーランジェ留学は13ヶ月〜の長期プログラムが3種類あります。
プログラムの時期や期間、費用は以下を参照ください。
また下記以外の期間もご相談可能ですので、お問い合わせください。

プログラムA(13ヵ月間)

フランス語学習:毎年6月1週目~8月末頃
専門学校:8月末頃~翌年5月末頃(計約4ヵ月間)
店舗研修:10月頃~翌年6月末頃(計約4ヵ月間)
フランス国家資格CAP受験:5月~6月末頃

プログラム費用:14500ユーロ
トゥールラング事務手数料:40ユーロ

上記費用に含まれるもの
フランス語研修、専門学校研修、研修に必要な服・靴など一式、ホームステイ先手配、現地パートナーによる日本語サポート

プログラムB(18ヵ月間)

フランス語学習:毎年1月1週目~8月末頃
専門学校:8月末頃~翌年5月末頃(計約4ヵ月間)
店舗研修:10月頃~翌年6月末頃(計約4ヵ月間)
フランス国家資格CAP受験:5月~6月末頃

プログラム費用:19400ユーロ
トゥールラング事務手数料:40ユーロ

上記費用に含まれるもの
フランス語研修、専門学校研修、研修に必要な服・靴など一式、ホームステイ先手配、現地パートナーによる日本語サポート

プログラムC(21ヵ月間)

フランス語学習:毎年10月1週目~翌年8月末頃
専門学校:8月末頃~翌年5月末頃(計約4ヵ月間)
店舗研修:10月頃~翌年6月末頃(計約4ヵ月間)
フランス国家資格CAP受験:翌々年5月~6月末頃

プログラム費用:21200ユーロ
トゥールラング事務手数料:40ユーロ

上記費用に含まれるもの
フランス語研修、専門学校研修、研修に必要な服・靴など一式、ホームステイ先手配、現地パートナーによる日本語サポート

各プログラム費用に含まれないもの

航空券、ビザ取得費用、海外留学保険料、滞在中の宿泊費、食費などの生活費、移動にかかる交通費、その他私的な費用

参考:滞在方法についてはこちらのページを参照ください。


プログラムに関するお問い合わせ。さらに詳細な情報、費用の見積もりは、以下のフォームからご連絡ください。